お宝特選おとなのニュース 年齢認証【18歳以上】  【18歳以下】

2007年04月17日

米大学銃乱射事件 死者32人、犯人は自殺 米国史上最悪の銃器犯罪に

■負傷29人、バージニア工科大

 【ブラックスバーグ=渡辺浩生】米東部バージニア州ブラックスバーグのバージニア工科大での銃乱射事件で、同大のスティーガー学長は16日、学生ら計32人が殺害されたことを明らかにした。犯人とみられる男は学内で自殺。中国人留学生との情報もある。米犯罪史上最も多い犠牲者を出した銃撃事件となり、全米に大きな衝撃が走った。

 調べでは、最初の銃撃は16日午前7時15分(日本時間同日午後8時15分)ごろ、学生895人が生活する寄宿舎ウエストアンブラー・ジョンストンホールで発生。この約2時間半後に2度目の銃撃が約800メートル離れた工学系の教室棟ノリスホールで起きた。

 大学などによると、寄宿舎での死者は2人で、2度目の銃撃で始業時間を迎えていた教室内の学生ら30人が死亡した。このほか負傷した29人が病院に収容された。

 米捜査当局は「2つの事件は同一犯による単独犯行」との見方を固めているが、大学関係者は「寄宿舎での発砲は学生同士のいさかいが原因と思った」と説明。その上で、スティーガー学長は「最初の発砲と教室内の2度目の銃撃は、別人の可能性がある」との考えを示した。

 米メディアなどによると、教室に侵入した男は身長約180センチで海兵隊の帽子をかぶっていた。拳銃2丁を所持しており、講義中の教授を撃ち、教室の扉を施錠。終始無言で弾倉を慣れた手つきで交換していたという。

 一方、最初の事件後、構内封鎖などの措置をとらなかった理由について、同学長は「新たな事件が起こるとは誰も思い至らなかった」と強調。大学が学生らに銃撃事件の発生を電子メールで伝えたのは、最初の銃撃から2時間以上もたってからだった。同大学では、今月に入って爆破予告が複数寄せられており、捜査当局が今回の銃撃との関係も調べている。

 米国内の銃撃事件ではこれまで、1991年にテキサス州キリーンでの軽食店銃撃で23人が死亡したのが最大とされる。また、学校銃撃事件では、16人が犠牲となったテキサス大学銃撃事件(66年)が最悪で、今回の事件は一連の記録を塗り替える惨劇となった。

                   ◇

【メモ】バージニア工科大 

 1872年に創立された州立総合大学。理学、工学、農業・生命科学、建築・都市学、商学、獣医学などの学部と大学院がある。学生数は2万6000人を超える。「バージニア・テック」の愛称で呼ばれ、アメリカンフットボールの強豪校としても知られている。卒業生にはノーベル物理学賞を受賞者したロバート・リチャードソン氏らがいる。同大のあるブラックスバーグは人口約4万人の自然豊かな町。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070417-00000034-san-int

巨乳アイドル10,000枚
posted by ニュース at 17:10 | 気になるニュース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。